四国第八十三番札所 神亳山 一宮寺 いちのみやじ

お電話でのお問い合わせ(午前7時~午後5時) tel : 087-885-2301

お知らせ

12/31(日)23:50頃~ 除夜の鐘つき

2017.12.22

12/31(日)23:50頃より除夜の鐘をつき始めます。
最初に住職から簡単な挨拶をさせていただき
1打目:住職
2打目:副住職
3打目以降:ご参拝の皆様
といった流れで進行いたします。
ご参拝なさる方々は所定の時間までお待ちいただきますようお願いいたします。
毎年恒例、新年の干支お守りも授与いたします。
※数に限りがございます

また、今年から新たに鐘楼堂をライトアップします。
例年よりも厳かな雰囲気で年の瀬に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。
皆様のご参拝をお待ち申し上げております。


12/28(木)10:00~ 護摩供

2017.12.21

12/28(木)10時より、月例護摩供を修法いたします。
護摩供とは、お願い事を書いた木札をお不動様(不動明王)の炎で焼き成就するよう祈願することです。どなた様でもお気軽にご参拝いただけます。
当日使用するお次第もこちらでご用意しております。
また、普段身に着けている物や大事な物をお加持いただけますのでお持ちくださいませ。
寒さが厳しくなっておりますので、防寒対策をお忘れなく。

2018年の干支

2017.12.20

年の瀬が近づき、来年の干支が目に入るようになりました。
2018年の干支は「戌」です。
一宮寺でも毎年恒例の干支お守りをご準備いたしました。

・ポケット付干支お守り
2色:各500円

・ちりめん干支お守り
4色:各500円

・車用交通安全干支お守り
金:600円 白:500円

・土鈴
大:600円 小:400円


その年の干支をお祀りすると家内安全や厄除に繋がり、縁起が良いと言われております。ご希望の方は大師堂までお越しくださいませ。



RNCラジオCMグランプリ 最優秀賞受賞

2017.11.28

西日本放送ラジオさんが主催されている
【RNCラジオCMグランプリ】にて一宮寺をお題にした作品が最優秀賞を頂きました。
応募数が2500通以上がある中での受賞ということで、大変光栄なことです。
最優秀賞以外にも2作品がございます。
西日本放送ラジオさんのウェブページから受賞作品を聞くことができます。

・最優秀賞

・RNC賞

・スポンサー賞

2017年秋 紅葉情報③

2017.11.23

本格的に寒くなってまいりました。
週末にかけて、モミジの色付きが一番綺麗な頃合いです。
予報では雨も降らないそうです。
この時期だけの赤みがかった境内でごゆっくりとお過ごしくださいませ。



11/28(火)10:00~ 護摩供

2017.11.22

11/28(火)10時より、月例護摩供を修法いたします。
護摩供とは、お願い事を書いた木札をお不動様(不動明王)の炎で焼き成就するよう祈願することです。予約不要でどなた様でもお気軽にご参拝いただけます。
当日使用するお次第もこちらでご用意しております。
また、普段身に着けている物や大事な物をお加持いただけますのでお持ちくださいませ。

一宮寺の境内造園師 黄綬褒章受章

2017.11.13

一宮寺の境内は京都の藤井造園さんに手入れしていただいております。
この度、園主の藤井稔氏が黄綬褒章を受章されました。

黄綬褒章は、農業、商業、工業等の業務に精励し、他の模範となるような技術や事績を有する方に授与されます。関係省庁から表彰され、天皇陛下にもお会いすることができる大変名誉あるものです。

当山を参拝される際は境内のお庭も見ていただけますと幸いです。
納経所横の水琴窟や山門のトンボ等ちょっとした趣向は全て藤井氏の技によるものです。



2017年秋 紅葉情報②

2017.11.10

前回の紅葉情報より9日経ちました。

ハナミズキは枯れ落ち、全体的にモミジはまだまだこれからですが
一部、赤みが増してまいりました。
イチョウは今が一番きれいです。


2017年秋 紅葉情報①

2017.11.01

昼夜の寒暖差が大きくなってまいりました。

一宮寺の境内でも紅葉が始まっております。

・境内各所の紅葉は色付き始め
・納経所前のハナミズキは8~9割色付
・イチョウは綺麗な黄緑色

今後の紅葉情報をおたのしみに。



10/28(土)10:00~ 護摩供

2017.10.24

10/28(土)10時より、月例護摩供を修法いたします。護摩供とは、お願い事を書いた木札をお不動様(不動明王)の炎で焼き成就するよう祈願することです。予約不要でどなた様でもお気軽にご参拝いただけます。当日使用するお次第もこちらでご用意しております。また、普段身に着けている物や大事な物をお加持いただけますのでお持ちくださいませ。

10月のお接待 延期

2017.10.20

お接待延期のご案内です。

10/22(日)の午前中に予定しておりました裏千家淡交会の皆様によるお茶のお接待は、台風21号接近のため、延期させていただきます。

振替え日は決まっておりませんが、何とか年内中にできないか検討中です。

決まり次第、お知らせさせていただきます。

ぽんぽん塗香器

2017.10.18

新しい塗香入れです。

「ぽんぽん塗香器」

名前の通り、塗香をぽんぽんして付けます。
従来のモノよりカジュアルで使いやすく、大変可愛らしいデザインです。
容量は3gで、ちょうどクスノキ香(3g)が全て入ります。
また、出過ぎることがないので長持ちします。

価格は下記の通りでセット売りもしております。

・ぽんぽん塗香器:1,400円

・クスノキ香ポンポンセット:2,000円




10月のお接待

2017.10.05

◆茶道裏千家淡交会 高松青年部

【日時】10/22(日)10:00~12:00
【場所】一宮寺 境内(三密会館前)

淡交会の皆様は、四国に根付くお接待の心と茶道の心を広げたいという思いで四国霊場の各地でお茶を振舞うお接待をされています。これまでも他の霊場寺院では各支部の皆様が活動されていたそうで、一宮寺では初めての開催となります。
当日は一服のお茶を楽しんでいただければと思いますので、ご参拝の際はお立ち寄りくださいませ。

9/28 10:00より 護摩供

2017.09.21

9/28(木)10時より、月例護摩供を修法いたします。護摩供とは、お願い事を書いた木札をお不動様(不動明王)の炎で焼き成就するよう祈願することです。予約不要でどなた様でもお気軽にご参拝いただけます。当日使用するお次第もこちらでご用意しております。また、普段身に着けている物や大事な物をお加持いただけますのでお持ちくださいませ。

※行事中は堂内が大変暑くなります。
残暑もございますので、こまめに水分補給をお願いいたします。

8/28 10:00より 護摩供

2017.08.20

8/28(月)10時より、月例護摩供を修法いたします。護摩供とは、お願い事を書いた木札をお不動様(不動明王)の炎で焼き成就するよう祈願することです。予約不要でどなた様でもお気軽にご参拝いただけます。当日使用するお次第もこちらでご用意しております。また、普段身に着けている物や大事な物をお加持いただけますのでお持ちくださいませ。

※行事中は堂内が大変暑くなります。
各自こまめに水分補給をお願いいたします。